【東京タラレバ娘・4話】吉高由里子の衣装ブランドを見つけたのでまとめました!

      2017/04/30

水曜10時の「東京タラレバ娘」達が好調ですね。

累計260万部を突破し東村アキコ先生の人気漫画が原作です。独身の売れない脚本家・倫子らアラサー独身女性3人が、「きれいになったら」「いい男がいれば」などと“タラレバ”ばかり言いながらも、幸せを探して悪戦苦闘する姿を描いています。

 

最初から、わりと展開が早かったので、これからどうなっちゃうの~?ってやきもきしながら観てます。三人のタラレバ娘の物語ということもあって、倫子を中心に、香と小雪の恋愛についても、丁寧に描かれてるなーと思います。

 

今回は4話のあらすじと、倫子の気になる衣装について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

気になる視聴率

 

ドラマはやっぱりストーリーが大事!とは言いながら、お気に入りのドラマは視聴率って気になりますよね?

いや!視聴率に関係なく「観たいドラマ」は見続けますけど。

 

 

◆初回は、13.8%の好スタートを切ったタラレバ娘。

 

◆第2話は、11.5%と急落←この時、実は私もリアルタイムで観れなかった一人です。

 

◆第3話は、11.9%と再び上昇

 

◆第4話は、11.4%…ギリギリセーフ?

 

物語も中盤にさしかかり、何やら不穏な動きが。。。。

それにしてもKEYくんは、いつも良いところで現れ過ぎでしょー!!

漫画が原作なだけに、漫画っぽいベタな展開に

 

 

いとうあさこが占い師に!?

 


今回のゲストは大人気芸人のいとうあさこさんです。

倫子が相談にいった、怪しい占い師になりきってました。

登場時間も短く、たいして演技はしてないとおもいますが、さすが芸人さんです。

雰囲気100%怪しい~。

 

 

4話のあらすじ(ネタバレあり)

商店街の福引きで、2等の「高級炊飯器」を狙っていた小雪でしたが当たったのは何と!1等の「高級温泉旅館ペア宿泊券」でした。夜になって店に来ていた不倫相手の丸井(田中圭)さんに話すと「一緒に行こうよ♪」ということに。

 

父親には「タラレバ娘たち」と温泉に行くと嘘をついて出掛けた小雪。

 

早めに待ち合わせ場所に着いたので丸井さんにメールすると…..

 

返ってきた内容が「家族が急病で病院に運ばれ、旅行をキャンセルして欲しいと」

 

がっかりしながらも「これが不倫の現実かぁ」と受け入れる小雪。

 

石橋をたたいて渡るタイプの小雪が不倫。。。。

 

 

でも!

小雪は見てしまったのです!

見てはいけない、丸井さんの奥さんのFacebookを…..

 

これ絶対やっちゃいけないやつね。

相手の携帯見るレベルのやっちゃいけないやつね~

「いいこと無いからぁー」

不倫相手の奥さんのSNSなんか見ても絶対幸せアピールしかしてないに決まってるし。

 

本題に戻って

小雪が見てしまった奥さんのFacebookのタイムラインには、子どもとの写真や、現在妊娠中であること。また里帰り出産していることなど、幸せオーラ全開の内容がアップされていたのです。

 

一気に”傷心旅行”になってしまった小雪。

 

 

一方、香の方も

元カレの涼ちゃんに誘われ、大好きなお店のケーキを手土産に持っていき、二人で仲良く食べているところへ、今カノからの帰るコールで、食べかけのケーキごとマンションを追い出されてしまう。

 

そこでまた「セカンド」ポジションに甘んじている自分の現実に引き戻されるのです。

 

 

倫子は。。。。

な・な・なんと!!!

早坂さんとADのマミちゃんが速攻別れていましたぁーーー。

 

ここで、なんかしら展開があるのかと思って、生唾ごっくんで観ていたのですが、あっさり何もありませんでした!

 

倫子はもう完全にKEYに惚れちゃってんですね♥

 

早坂さんがフリーになったからと言って接近したり、アプローチかけないんですね(残念)

 

 

倫子は、前回KEYに言われた「あんたみたいな女とは恋愛できない」がずーーっと引っかかっていました。

 

 

小雪は不倫女になりさがり、香は2号女を受け入れ始めてる。自分たちはもう、まともな恋愛はできないのかなって不安になりつつも「不倫なんかダメだ」「セカンド女に未来はない」って自分が幸せじゃないからって、小雪や香にまで酷いことを言って傷つけてしまったことに後悔。

 

こんな重い悩みなんて持ってなかった”あの頃”

 

もっとフワフワ軽~く生きてた”あの頃”

 

 

部屋の片付けをしていたら、出てきた昔の写真を観ていたら「ちゃんと謝ろう!」と決心がつき直接会いに行くことに。

 

そこへ、ちょうど近所でやっているということで、撮影スタッフのマミちゃんに見つかってしまう←ということは、必然的にも早坂さんや出演しているKEYにも”会ってしまう”んですね~。

 

ドラマですね~♪

 

セミの抜け殻みたいなクソつまんない人生!?

KEYの演技を見て何かを感じ、素直になって「女の友情が自分の支えであること」をKEYにぶつけるも、またもや「あそ。俺には関係ないケド」と冷たく一蹴されてしまう。

 

むかつきながらも「あんた役者向いてるかもね」と言い放った倫子。

 

その言葉が嬉しかった様子を隠しきれないKEY、いや坂口健太郎なのでありました。

 

 

スポンサーリンク

 

小雪からの画像付きメールで、温泉旅館は一人で来ている報告をうける香と倫子。集合を掛けられ、其の足で旅館旅館へGO!

 


あ~、こうゆうのいいですよね?

アラサー独身女のフットワークの軽さ!

羨ましい!!

 

温泉と言えば、入浴シーン♨

 

ちなみに、こちらの「タラレバ娘の入浴シーン」は瞬間最高視聴率12.8%だったそうです。

さすが!!←なにが?(笑)

 

KEYの影にせまる謎の女の正体

第4話で明らかになったことの一つにKEYの過去につきあっていた女性関係がありました。

 

以前、小雪に目撃されていた、墓参りをしていた墓石に書かれていた女性の名前。

 

第4話でプロデューサーの早坂(鈴木亮平)さんと飲みにいった時に「倫子さんと話してる時のKEYくんは普段と違う顔を見せる」と言われ「似てるんです。知っている人と」

 

その女性の正体は!

 

KEYの亡くなった奥様だったのです!!!!

 

驚愕の新事実でしたね。

 

25歳にして、未亡人。

 

倫子の衣装がかわい過ぎる!

倫子の衣装って普段着っぽくて真似したくなる要素がつまってますよね!

冬のセール期ですので売り切れる前にゲットしたいところです。

 

カーキのモッズコート

さて4話で倫子が着ている、カーキ色コートが暖かそうで、とってもかわいいので調べてみました。

 

倫子がよく着ている衣装協力ブランド「HUMAN WOMAN」で探してみると同じデザインのモッズコートがありました。ファーやボタンの感じなどから見て、多分このコートをだと思います。

首元にボリュームがあるので、前開きで着るのがオシャレ!

HUMAN WOMANモッズコート 

HUMAN WOMAN

 

HUMAN WOMANモッズコート 通販サイトに飛びます
商品番号 0776251004
¥34,400

残念ながら、カーキは現在在庫切れだそうです。

 

袖口ピンクな赤のニット

 

こちらで倫子が着ているタートルネックのニットはnooy(ヌーイ)

袖口のピンクの切り替えが、オシャレで倫子らしいデザイン。薄手なのでインにしても可愛く着こなせます。

出典:nooy

 

 

カフスセーター←ヌーイの通販サイトへ
商品番号: NKT03AW16
¥24,000

左袖口リブと後ろ裾リブのカラーが異なるタートルセーター。

肌触りが良く、なめらかなウール糸を使用しています。

 

ライトリバーシブルコート

こちらは3話で着ていたコートです。

落ち着いた色合いで合わせやすそうだし、暖かそうです。

しかも只今セール中!

ライトリバーシブルコート

ライトリバーシブルコート

 

HUMAN WOMAN通販サイトに飛びます
商品番号 002106647
¥29,160

まとめ

最初は「KATE SPADE」が多かったようですが、最近ではHUMAN WOMANが増えてきています。

 

 

ドラマで出演者が着ていた衣装ってなんか思い出のシーンがよみがえってきますよね。

 

アラサーの悲哀なんて言われていましたが、色々考えさせられるドラマです。ドラマの舞台も私が仕事でよく通る場所が多く、いつも「あ、タラレバの場所だ…」って思っちゃいます。

 

第4話は、早坂さんが別れたり、KEYくんが実は結婚していた過去が分かったりで衝撃でしたが、来週はどうなるのでしょうか。

 

 

また可愛い倫子の衣装についても引き続き調べてアップしますので、よろしくお願いします!

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年1-3月期, タレント, ドラマ