2017【金曜ドラマ】下剋上受験で深田恭子が、お受験生ママになる?

      2017/04/30

TBS系

2017年スタートの金曜ドラマ

「下剋上受験」で深田恭子が演じるのは、元ヤンのお母さん役!

ってあれ?

主人公は阿部サダヲでした。

我が家にも受験生がおりますが、1月の受験シーズンに、泣いて笑っての“受験ホームドラマ”でモチベーションアップしたいですね。

めざせ!第一志望校合格!!!

スポンサーリンク

ストーリーをざっくりと…

代々続く中卒一家の父:桜井信一(阿部サダヲ)と偏差値41の娘(小5):桜井佳織(山田美紅羽)が最難関中学受験を決意し、二人三脚で受験に挑む家族の奮闘劇です。

これ実話だというんですから凄い!

ちなみに冒頭の、元ヤンママ(同じく中卒)桜井香夏子:(深田恭子)は娘を追い詰める受験には断固反対を表明しております!

 

 

制作陣と主題歌

原作 「下剋上受験」桜井信一(産經新聞出版)
脚本 両沢和幸
音楽 出羽良彰
主題歌 斉藤和義『遺伝』
スピードスターレコーズ 2/22 Release
演出 福田亮介 吉田秋生
プロデューサー 渡辺良介 八木亜未
製作著作 大映テレビ TBS

原作者は実在の、お受験パパ:桜井信一さんです。

主題歌を歌うのは、斉藤和義さん。

「家政婦のミタ」を思い出しますね!

また大ヒットの予感♪

スポンサーリンク

キャストのコメント

主演:阿部サダヲさん

このドラマは、“絶対に諦めない”が一つのテーマだと思います。自分自身もそういう思いで役者になり、「こうなりたい」と思っていた事を少しずつクリアしてきました。桜井信一という役を通して、そういう思いを伝えていきたいですね。 “受験の神様”としても有名な湯島天神で祈願もさせていただきました。初めて絵馬というものを書いたので、書くこと自体に緊張しました。ぜひたくさんの方に観ていただけるよう頑張ります!    引用元:公式サイトより

阿部サダヲさんは、まじめさが逆に面白さをよぶ演技で定評があり、私のまわりでもファンが多い俳優さんです。

今回は「超ポジティブな熱血営業マン魂」と「娘への愛情でお受験パパ」となる役どころ。娘まで中卒にして、自分のような惨めな思いはさせたくない!という親心…わかります。

 

深田恭子さん

“俺塾”という言葉が出てくるのですが、私は“阿部塾”として、阿部サダヲさんのもとで一緒にお芝居できる空間を楽しみにしています。現代なのですが、何故か懐かしく感じるこの温かい家族の中で、妻として、母として、奮闘していきたいと思います。引用元:公式サイトより

深キョンがね~。

お母さん役やるようになったんですね~。

ついこの前(約1年前)まで、おでぃーん様と「ダメな私に恋してください」でダメダメミチコを演じてたのに♡

深田恭子さんは、本当にドラマ・映画・舞台とどんなジャンルでも、どんな役でもこなせる女優さんになりました。

化粧品のCMでは清楚なお嬢様に見えるし、今回のような元ヤンの設定でも何となく「しっくり」来てしまうのは本当に凄い!プライベートは色々噂があり過ぎて、謎ですけどね。

 

山田美紅羽ちゃん

最初はすごく興奮して、あいさつのときから緊張していましたが、一緒に演技をしていてすごくおもしろく、引っ張って行ってもらっている感じがします。それに負けないようにがんばりたいと思います!
いま、受験を目指している人がこのドラマを見て「がんばろう!」という気持ちになれるように演じていきたいです。引用元:公式サイトより

オーディションで約250人の中から選ばれたという、やまだみくうちゃんは東京都出身の子役でベリーベリープロダクション所属です。 Wikipedia

素朴な感じの11歳ですがドラマがヒットすれば、またスター子役の誕生です。

 

まとめ

ビリギャルのヒットもまだ記憶にに新しいところですが、この「下剋上受験」も偏差値41から一年ちょっとで70まで上げて、進学塾へ通わずに超難関校受験を突破しました。

並大抵の努力ではなかったはずです。

昼はガテン系の仕事をし、夜は娘と一緒に勉強、朝まで娘のための予習…。

これを一年以上続けたわけですからね。

学歴社会はまだまだ続きます。大人になってからでは遅いこともあるけれど、親が子どもにしてやれることは未知数ですよね。

教育にはお金がかかりますから、諦めてしまう人が大半だと思います。

ホームドラマだけど実話。

私も一人の親として基準値を上げて行こうと思います。

スポンサーリンク

 - 2017年1-3月期, タレント, ドラマ ,