ネプチューンが”空想大河ドラマ小田信夫”に挑戦?絶対見逃せない15分間

      2017/04/30

NHK大河小田信夫

ネプチューンが本格的?な時代劇に挑戦します!

お笑い芸人のネプチューンが「NHKの大河ドラマに出演?」で目を疑った方も多いのではないでしょうか。今回は3人揃っての時代劇に挑戦です!

しかもシチュエーションコメディというジャンルだそうですよ。各回15分なのてテンポのいい感じで観られそうですね。

 

「空想大河ドラマ 小田信夫」メインビジュアル

 

大河は大河でも”空想大河ドラマ”で「ネプチューン堂々とふざけます」とキャッチコピーもしっかりついているので、コメディ時代劇であることは間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

 

放送日程

  • 2月4㈯・11㈯・18㈯・25㈯の全4回
  • 23:35~23:50(15分)

朝ドラ並みに時間が短いです。テンポよく物語が進みそうですね。

それにしても土曜の夜、15分だけは短い!うっかりしてると忘れちゃいそうですわ~

 

あらすじ

戦国時代を舞台に、架空の小大名である小田家の当主:小田信夫。同じ時代に名をはせた「織田信長」を意識しつつも平凡に生活している。

時々「天下統一」を口にするも、あくまで口だけという頼りなさ…。

本物感のかけらもない、柴田勝夫(織田信長の重鎮は柴田勝家ね)・明智充(明智光秀じゃないよ)  そんな彼らに襲いかかるどうでもいい試練に立ち向かう様を描く新感覚コメディです。

打ち取った首をどこに飾っておくか、怖いし不気味だと押し付けあう殿と家臣。本能寺の近くの寺で「人間五十年~」と始めてみたが誰も見てくれないと怒る主君などなど…。引用元:NHK_PR

本格的な時代劇の装いをしながら、徹底的にふざけ倒してくれそうですね。コントではなく、あくまでもドラマです。

 

出演者

名倉 潤(なぐら じゅん)

 

生年月日:1968年11月4日(46歳)
出身:兵庫県姫路市
血液型:AB型
身長:170cm

1986年、デビュー。元々は俳優志望
1990年、お笑いに転向。
1991年、ジュンカッツというコンビを組み、ツッコミを担当。
1994年、ネプチューンを結成、トリオとして芸人活動を再始動。

2005年に女優の渡辺満里奈と結婚。一男一女のお子さんがいます。

夫婦仲も良く子煩悩で、若手からの人望も厚いイメージですが、お兄さんが暴力団で逮捕されたと聞きました。若かりしころは”やんちゃ”だったそうです。

一番、演技力なさそうなんですけど…。

原田泰造(はらだ たいぞう)

 

 

生年月日:1970年3月24日(46歳)
出身:広島県広島市
血液型:B型
身長:178cm

1991年 高校時代の友人とお笑いコンビを結成し、現事務所のオーディションに合格するが、相方が借金を作り地元に帰ってしまった為解散。その後、ピンで活動していた堀内健と「フローレンス」を結成。
1994年 名倉潤が加入して「ネプチューン」結成。

1995年 アルバイト時代に出会った女性スタッフとできちゃった婚で一男一女をもうけています。

 

ネプチューンではボケ担当。俳優としての実績もあるので、3人の中では一番、普通にやってくれそうなので安心して観れる気がしますね。

 

堀内 健(ほりうち けん)

 

 

生年月日:1969年11月28日(46歳)
出身:神奈川県横須賀市
血液型:B型
身長:169cm

1990年 ワタナベエンターテインメントのオーディションに合格しピン芸人として活動。

1991年 原田泰造とコンビを結成。
1994年 名倉潤が加入してネプチューンを結成。
2009年 17歳年下の一般女性と結婚、翌年長女が誕生しています。

 

ネプチューンではボケ担当で、いつもめちゃくちゃなイメージがありますが、実はネタ作成担当でもあり、根はマジメなんですね~。

スポンサーリンク

小西真奈美(こにし まなみ)

 

 

生年月日:1978年10月27日(38歳)
出身:鹿児島県薩摩川内市
血液型:AB型
身長:168cm

1998年 雑誌モデルとして活動していたが女優としてのデビューをはたす。
2001年 バラエティ番組への出演をきっかけにブレイク。
2008年 映画の主題歌を劇中の役名である藤木一恵名義歌手デビュー

 

映画やドラマでは、その容姿から知的でクールな役柄が多いようですが、バラエティ番組での経験がありますからコメディも期待できますね!

 

鬼才・前田司郎と制作陣

■脚本:前田司郎(まえだ しろう)1977生まれ
前田司郎

■音楽:上野耕路
制作統括:中村高志
演出:大原 拓

まとめ

この頃のNHKさん頑張ってますよね!

脚本を担当している前田司郎は、演劇界で最も権威がある「岸田戯曲賞」受賞。小説では三島賞、テレビドラマでも向田邦子賞を次々と受賞しています。その他、最近では映画監督にも挑戦するという今、最も期待も注目もされている劇作家です。

 

あの!ホリケンとタッグを組めるんだから、相当の腕を持っているんだと思いますよ。2月の土曜日が楽しみです!

スポンサーリンク

 - タレント, ドラマ