真木よう子 ドラマ 「セシルのもくろみ」 動画配信で見放題はココ!

   

真木よう子さん主演ドラマ「セシルのもくろみ」(セシもく)が始まりました。設定にいまいちリアリティを感じられず、視聴率も低迷していたので、あまり期待していなかったのは事実…。

 

リアルタイムでの視聴ではなく、いつも活用しているフジテレビオンデマンド(FOD)の見放題サービスで土日に見てみることに…。

 

ところが、どっこい!!

 

わたなべイビー
 なかなか面白いじゃないですかー!!

 

ネットでの酷評に惑わされていた自分に気付き、この週末1話~3話まで一気に見ちゃいました。

 

私のように「出遅れちゃったけど、今からでも見てみようかな…」という方にぜひおススメの無料視聴方法がありますので、参考にしてみて下さい。

 

[AD]

 「セシルのもくろみ」をもう一度視聴する方法

夏ドラマが出揃いましたね~。

 

今回、私はいつになくたくさん見ていますが、夏ドラマが一気に始まってしまったせいで「どのドラマが、いつやるか」まだ覚えきれてません。

 

また、初回って拡大版が多いのでTV局が違っていたりすると、途中になってしまったり…。予定が被っていたりすると、どっちを先に見るか迷ったり。

 

楽しみにしていたはずなのに、1話を見逃して”見る気ゼロ”なんてことが多々ありましたが、最近はTVerなどの見逃し配信サービスを使うことが増えました。

 

見逃し配信で視聴する

民放ポータルサイトのTVerGYAO!などでは、放送終了後7日間は誰でも無料の動画配信サービスを提供しています。

 

※誰でも無料!というのは、大きなメリットですよね!

 

パソコンからでも見れますし、スマホやタブレットならアプリをダウンロードして、いつでも・どこでも!サクサク見れちゃいますよ。

 

Wi-Fiが繋がっていれば、外出先でもパケット代を気にせず視聴できますよね!

 

※デメリット→無料期間が7日間と短いのと、必ずCMが入りスキップできません。

 

 

無料お試しで見放題!

もう一つのやり方は、フジテレビオンデマンド(FOD)というフジテレビの公式動画配信サービスを利用するというもの。

 

私も利用していて、基本的にはこちらを使っています。

 

FOD(フジテレビオンデマンド)は月額利用料がかかるサービスですが、今なら「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中です。

 

登録してから31日以内に解約すれば、利用料は一切かかりません。

 

「セシルのもくろみ」はフジテレビ系のドラマなので、公式動画配信が安心安全ですし、その他にもフジテレビのドラマを見ることができます。

 

 

FODを使っている人の感想

VOD(ビデオオンデマンド)は、今かなり普及してきているので各TV局でもサービスが充実しています。

 

ここでフジテレビオンデマンド(FOD)を実際に利用している方の感想を載せておきますね。

余談ですが、色々調べていたら月9ドラマ「コードブルー3」をFODの見逃し配信で視聴している方がめちゃめちゃ多かったです。

 

そういう意味では、実際の視聴率に反映されないけれど、ドラマを見ている人って多いんですね~。

 

 

「セシルのもくろみ」視聴率は?

2017年7月13日に放送が開始された「セシルのもくろみ」の視聴率を調べました。

  • 第1話:5.1%
  • 第2話:4.5%
  • 第3話:4.8%
  • 第4話: -

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区

 


ドラマの放送開始に合わせてTwitterを始めた、主演の真木よう子さんのコメントです。木曜10時のフジテレビのドラマ枠は低視聴率が続いており、まだドラマ枠として定着していないせいもあるという声もあります。

 

 

ドラマの概要

  • フジテレビ系
  • 放送開始日:2017年7月13日 夜10時スタート
  • 脚本:ひかわかよ(嫌われる勇気、救命病棟24時・第5シリーズ、医龍4)
  • 演出:澤田鎌作(CHANGE、不毛地帯)、並木道子(最高の離婚、問題のあるレストラン)、高野舞(昼顔~平日午後3時の恋人たち、いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう)
  • プロデュース:太田大、金城綾香、浅野澄美
  • 音楽:井筒昭雄
  • 主題歌:夜の本気ダンス「TAKE MY HAND」(Getting Better Records)

 

【出演】真木よう子、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由香、長谷川京子、他

【原作】唯川恵「セシルのもくろみ」(光文社文庫刊)

 

 

↓31日間無料お試しはこちら↓

[AD]まずは無料お試し!フジテレビオンデマンド(FOD)

 

ドラマの見どころ


女たちのドロドロした「もくろみ」がうごめくファッション誌業界を舞台にしたお仕事ドラマ。女優陣の顔ぶれを見ると目の保養になりそう!

 

私個人的に、真木よう子さんは主演じゃない方が光る女優さんだと思ってて。完璧なクールビューティーなのに、滑舌の悪さが、とっても残念なんですよね…。嫌いじゃないので、とっても残念!

 

ストーリーはドロドロ系じゃなくてスポ根系!?

主演の真木よう子さんのセリフは、少なければ少ないほどいいと思ってたんですが。真逆でした!

 

なんか「体育会系のガサツ主婦が、人気雑誌のモデルになる」という物語。オーディションでは大きな声で「宮地奈央!34歳!北春日部出身!!」みたいな(笑)

 

1話こそ、読者モデル達のドロドロがありましたが「チーム宮地」が結成されたあたりからは、スポ根ドラマのようになってきました。

 

悪役のイメージしかなかった伊藤歩さんが、ライター役なのですが。宮地(真木よう子)と一緒に高みを目指す!という役どころを演じていて、凄くいい味出してます。

 

 

バラエティ豊かな男性俳優陣

女だらけの職場にあって、キラリと光る男性陣の役どころは大きいでしょうね。

 

雑誌「VANITY」編集長の南城彰(リリーフランキー)は、宮地奈央(真木よう子)のような女性がタイプということでスカウトされた訳ですが、今後どんな影響力を発揮してくれるのか期待しています。

 

カメラマン役の山上航平(金子ノブアキ)さんは、自身もモデルやミュージシャンをやっていたり、4月期のドラマでは「CRISIS-公安機動捜査隊特捜班」に出演し最強のテロリストを熱演!小栗旬さんとの死闘はドラマ史に残るものだったと思います。

 

金子ノブアキさんは、私も大好きな俳優さんですが今回は沖田江里(伊藤歩)に好意を持っている優しい男性の役。

 

江里をいつも、そっと見守る眼差しや笑顔がもうキュンキュンしちゃいます!

 

そして同じく「CRISIS-公安機動捜査隊特捜班」に出演していた眞島秀和さんは編集室の石田信也役で登場します。

 

そして、メイクさん役でチーム宮地の一員でもある安原トモ(徳井義実)は安定のおネエ、という役どころ。みんなのご意見番ですね。

 

今回、女優陣がめちゃくちゃ自由人なので、男性陣の役割は大っきいですよね。

 

 

ドキュメンタリー風?

第一話の冒頭で、作家の阿川佐和子さん・美容家の君島十和子さん・元なでしこジャパンの澤穂希さんがインタビューを受け

  • 女性が輝くとは何か
  • 女性の美しさについて

語っていました。モデルの稲沢朋子さんは専業主婦だった38歳の頃にスカウトされ、読者モデルとしてデビューした人生を語ります。

 

雑誌(ファッション)業界モノと言えば、ーゲット2014年のドラマ「ファーストクラス」がありましたが今回はアラフォー女性(40歳前後)をメインターゲットにしているそうなんです。

 

わたし
だから、アラフォー世代の私にとってもスーッと入る内容だったのね~

 

あ!そうそう!!
ファッション業界ものと言えば、2006年の映画「プラダを着た悪魔」ですよね?共通していることは、はじめはファッションに興味のないダッサーイ主人公が、洗練されのし上がっていく「サクセスストーリー」なんですよ。

 

 

エンディングが超絶カッコいい!

オープニングはドラマ”カルテット”のドーナツホールの4人の絵を描いたmaegamimamiさんのイラストによろものです。

 

エンディングは、”夜の本気ダンス”というバンドの「TAKE MY HAND」という曲。なかなか疾走感があってスタイリッシュ!

 

そして曲に合わせてポージングする出演者達がまたかっこいい!

 

真木よう子さんは、すっぴんよりフルメイクの方が断然いいなぁって思います。とにかく痩せすぎが注目され指摘されていますけど。エンディングでは全く感じません。

 

 

↓31日間無料お試しはこちら↓

[AD]まずは無料お試し!フジテレビオンデマンド(FOD)

まとめ

真木よう子さんのドラマ「セシルのもくろみ」動画配信サービスについてまとめましたがいかがでしたか?

  • 放送終了後7日以内なら→見逃し配信動画
  • 7日過ぎたら→FODの無料お試し動画

がおススメです。

 

なんとなくテーマに興味が湧かずに初回を見逃してしまった私ですが、豪華な出演者を揃えているだけあって見応え十分でした。番組スタッフの作品への想いも感じ取れました。

 

吉瀬美智子さん演じる”ハマユカ”はトップモデルとしての威厳がとにかくカッコイイし、伊藤歩さんの新たな一面が見れて嬉しかったです。

 

山上(金子ノブアキ)さんと、江里(伊藤歩)さんの関係にも今後興味深々です!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

[AD]

 - 2017年7-9月期, セシルのもくろみ, ドラマ