人気ラブコメ「きみはペット」が13年ぶりにドラマ化!気になる志尊淳とは

      2017/02/01

きみはペット

累計発行部数420万部を誇る人気漫画「きみはペット」が2017年版となって13年ぶりに再びドラマ化されます。

 

2003年に小雪と松本潤のコンビで話題になったドラマ『きみはペット』2017年版では新たなラブストーリーの主役に「入山法子と志尊淳」ダブル主演が決まりました。

 

今回はリメイクということで、前作の2003年版と比べられるのは必然。前作が好評だっただけに今作がどういう評価を得るかも見どころです!

 

 

高学歴で容姿端麗のキャリアウーマン・スミレとペット志望のイケメン男子・モモの奇妙な同居生活を描いた「きみはペット」。実に13年ぶりのテレビドラマ放送です。

 

スポンサーリンク

作品概要

”キャリアウーマンが美少年をペットに飼う?”

という新しい同居のスタイルを描いた原作は、小川彌生の大ヒットマンガ

『きみはペット』

kimi-ha-pet

2003年の「きみはペット」は小雪と松本潤

 

2003年に「小雪と松潤」のコンビで初めてドラマ化され、松潤の壁ドンやキスシーンが”上手すぎる”と話題になりました。

 

当時は小雪のクールで大人っぽいイメージと19歳の松潤の幼く可愛い感じが受けて二人とも連続ドラマ初主演でしたが、視聴率は平均で11.9%だったそうで、かなりいい線いってましたね。

 

「花より男子」の俺様な道明寺と「君はペット」の従順なモモ。どちらがお好みでしたか?

 

 

2011年には韓国で実写映画化

チャングンソク

2011年には韓国でも映画化。当時、日本でも大人気だったチャングンソク主演でした。

 

この韓国版『きみはペット』で主人公の家に転がり込むペット”カン・イノ”役を演じているのが、チャン・グンソク。ドラマ『美男ですね』は韓国のみならず、日本国内でも大ヒット。彼のツンデレっぷりに多くのファンが夢中になりました。

 

 

子犬系男子のさきがけとも言われるこの作品はアジアで一大旋風を巻き起こした「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」のスタッフによって、再びリメイクされドラマ化されます。

 

2017年版「きみはペット」

きみはペット

引用元:公式サイトより

 

スミレ役:入山法子(モデル/女優)

モモ役:志尊淳

映像化の度にそのキャスティングが大きな話題となる“モモ”こと合田武志役は「烈車戦隊トッキュウジャー」主演で人気急上昇中の志尊淳がダブル主演を務める。女性を虜にしてやまない「きみはペット」にきっとあなたも夢中になります!

スポンサーリンク

放送日とスケジュール

2017年2月6日(月)より

フジテレビにて初回 26:35スタート

 

スミレ役:入山法子

  • 入山法子(イリヤマノリコ)
  • 1985年8月1日生まれ(31歳)
  • 埼玉県出身
  • 168㎝
  • 夫は岡峰光舟(2014年に結婚)

ファッションモデルのイメージが強い彼女ですが、ドラマや映画にも出演しているようです。ロックバンド「THE BACK BORN」のベーシストと結婚していたのには驚き!

 

モモ役:志尊淳

  • 志尊淳(シソンジュン)
  • 1995年3月5日生まれ(21歳)
  • 東京都出身
  • 178㎝
  • D-BOYSおよびD2のメンバー

若手俳優の登竜門であるヒーローもの「烈車戦隊トッキュウジャー」主演・ライト/トッキュウ1号を務めました。

 

可愛い♥たれ目が印象的で、最初は女の子かと思いましたが、実はヒーロー出身で178㎝の高身長。

 

2017年5月には、初主演舞台も控えていますのでブレイクしそうですね!

 

 

まとめ

2003年に小雪と松潤でヒットしたドラマのリメイク版ということで前作と比べられることは必須ですが、深夜ドラマということですから、ゆるーくハメをはずした感じになるでしょうか。

 

 

全16話構成で、原作がしっかりしているし、スタッフは『南くんの恋人~my little lover~』などの制作陣が集結しており、どんなラブストーリーが展開されるか楽しみです。

 

スポンサーリンク

 - タレント, ドラマ