2017ドラマで人気急上昇!賀来賢人の父親が凄い人だった!?

      2017/11/01

2016年に榮倉奈々と結婚した賀来賢人

春のドラマ「グッドパートナー無敵の弁護士」(テレビ朝日)では、新人アソシエイト弁護士の熱海優作役を好演していました。

 

2017年1月期のドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」に出演し、堤真一演じる左江内英雄が働く建設会社営業三課の部下で左江内を飛び越えて出世しようと課長に媚びうる「池杉照士」役をめちゃくちゃ熱演しているのです!

 

これは、福田監督の脚本・演出もさることながら、賀来賢人本人の気合いを感じずにはいられないほどです。

 

 



ブレイクのキッカケとなった作品

2016年「グッドパートナー無敵の弁護士」の熱海優作

 

atamiyuusaku

引用元:TV asahi公式サイト

「神宮寺法律事務所」に着任後、竹野内豊演じる咲坂弁護士につくのですが、咲坂先生の破天荒ぶりに翻弄され、とまどい反発しつつもどんどん引き込まれていきます。新人弁護士として、実践ではまだまだ未熟ですが、自信だけはあるwという。明るく屈託のない性格で場を和ませていました。

 

このドラマ

  • 竹野内豊と松雪泰子が元夫婦でライバル弁護士
  • 山崎育三郎がアソシエイト弁護士
  • 國村隼がボス

そうそうたる顔ぶれでTV画面がそりゃオシャレでしたね~。

 

内容ももちろん竹野内豊が型破りな弁護士役ということで、木村拓哉の「HERO」とはまた違った魅力がありました。渋くておちゃめでかっこいい。

こちらで→本編動画配信中!

弁護士って何気にチームプレイなんだな…って改めて思いました。

 

 

2017年「スーパーサラリーマン左江内氏」池杉

池杉照士

「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田監督が脚本・演出を手掛ける今回のドラマで、賀来賢人は振り切ってます!

 

演技指導なのか、役作りでこうなったのかはまだ調査中ですが、とにかく池杉は体当たりですごいですよ!

 

福田組と言うと「佐藤二朗やムロツヨシ」ばかりが目立ちますが、私は今回のドラマでは一番の立役者だと思っています。

 

彼もしっかり福田組の仲間入りですね♪

 

実はとっくに福田組!?

調べてみたら、もうとっくに福田組に入っていたようで、2011年9月に放送された「勇者ヨシヒコと魔王の城(第11話)」に警察官役で出演していたようです。

 

気が付きませんでした(ごめんなさい)。

 

 

2014年「花子とアン」

2014年4月期のNHK連続テレビ小説「花子とアン」で花子の兄「安東吉太郎」 役で出演しました。私は観ていなかったのですが、やはりNHK効果は絶大なんですね。

 

ちなみに「スーパーサラリーマン左江内氏」で共演しているもや夫役の横山歩くんとも共演していたそうです。

 

 

 

2015年「花燃ゆ」

花燃ゆ沖田

2015年1月に放送されたNHK大河ドラマ「花燃ゆ」では、新撰組・沖田総司を演じましたが、こちらは内容よりも「歴代最低視聴率」というニュースばかりが目立ちました。

 

 

 

 

 

結婚のキッカケとなった「Nのために」

2014年10月期のドラマ「Nのために」TBS系

湊かなえの推理小説が原作で、主要な登場人物のイニシャルが全てNなのです。

主人公の杉下希美(榮倉奈々)と同じアパートに住む安藤望(賀来賢人)として共演したことがキッカケで2016年に二人は結婚しました。

 

現在、榮倉奈々は28歳ですから、1つ年上なんですね

 

スポンサーリンク

賀来賢人 とは…

かく けんと
賀来 賢人
生年月日 (1989-07-03) 1989年7月3日(27歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 178 cm
血液型 O型

引用元:Wikipediaより

小学校から名門「暁星学園」で学び青山学院大学へ入学しましたが中退してしまいました。

 

叔母は女優の賀来千香子

デビューのきっかけは、偶然賀来家の家族写真を見た事務所の人から「この子(賢人)に連絡が欲しいと伝えてください」と名刺を預かり、伝言を聞いた賀来本人が連絡したことだったそうです。

ちなみに賀来千香子とは共演済みなのですが、賀来賢人は女装した役でした!

 

性格について

自身の性格を「根暗」だと語っています。

とにかくネガティブ思考。大学時代は友達が1人もできなかったという意外な過去も明らかに。初対面の人にとにかく緊張してしまうのだそうです。

 

身長178㎝で特技がバスケットボールやサッカーですからね、根暗と言われてもピンと来ませんが。恵まれた環境にいるだけに、ネガティブ思考は分かる気もする!?

 

 

実は父親が凄い人説

父親の妹が賀来千香子ということで凄い御両親を想像してしまいますよね?

 

賀来賢人の父親は一般人なので、実名は公表されていませんが、元クレディセゾン社員で、元総帥の堤清二さんの秘書をやっていたそうです。

 

また、クレディセゾンから「さくらプロダクション」←ちびまる子ちゃんの作者である、さくらももこさんの制作会社へ転職したそうです。

 

この転職も賀来千香子が一役買ったそうで(さくらももこ氏と仲が良かったらしいです)、ここでもかなりいいポストについているという噂ですから、賀来賢人はお坊ちゃまくんだったんですね~。

 

確かに品があるなー。

 

 

お父様は自由人

お父様はなんと「ビートルズのコピーバンドをしていて、ロンドンのリバプールでアーティスト活動をしている」そうなんです!

 

地元の新聞でも取り上げられたようです。

 

賀来賢人が父親のことを”自由人”と表現しているそうですが、すごい経歴の持ち主ですよね。

 

 

まとめ

賀来千香子の甥っ子という時点で、芸能エリート感ありましたけど、地道に経験を積んできました。本当に、ここ最近の急成長ぶりが凄まじくキャラが立ってきてます。

 

2017年夏には、東京国際フォーラムで『ヤングフランケンシュタイン』のタイトルで、ミュージカルが上演される予定です。演出・日本語版脚本は福田雄一、主演は小栗旬ですから、こちらも楽しみです。

 

 

[PR]

 - タレント, ドラマ